ワードプレスカスタマイズ

オンライン ショップ 作り方

オンライン ショップの 作り方は、、大きく分けて以下の3つの方法があります。

  1. すでにある自分のホームページにカートシステムを設置する~難易度 まぁまぁ
  2. オンラインショップに特化したCMSを使用して、オンラインショップを作る~難易度 高い ・ランニングコスト 安い
  3. オンラインショップのオールインクルーシブサービス(ASP)を使い作る。難易度 低い ・ランニングコスト 無料なものから、有料なものまで。

上から順にどういうものか、説明していきます。

自分のホームページにカートシステムを設置する

すでに自身で作成した(ここではメジャーなワードプレスとします。)ホームページに、後からショッピングカート機能を追加する方法です。

既にホームページがある、もしくは将来ショッピングカートを設置したい。となった時に便利なシステムたちです。

1.Woocommerce -ウーコマース (無料/プレミアプラン)

ワードプレスのプラグインの中でもメジャーなWoocommerce,専用のテンプレートもありますが、既に持っているテンプレートにプラグインさえインストールすれば、たいがい動きます。

ダウンロード商品にも対応、Elementerを使用している人も互換性はばっちり。

 

https://woocommerce.com/

 

※唯一相性が悪く? 使用できなかったテンプレートは The Thorです。 The Thorは他のカートとも、互換性がありませんでした。

2.Easy Degitaldownload(無料)

こちらはダウンロード専用のショッピングプラグインです。 シンプルで使いやすく、専用テンプレートと組み合わせれば、簡単にオンラインダウンロードサイトが作成できます。

3.Wellcart 

日本初のWordPress専用のショッピングカートです、日本語に特化しているので、日本語しか話せない開発者には便利。

世界で圧倒的シェアを誇るCMSツール WordPress の 専用ショッピングカートとして、2009年にリリース。以来、国内ECプラグインシェア No1 の実績があり、ユーザーの声を取り入れながら日々アップデートを重ねています。

支払い方法も、日本に住む人に便利な決済方法にすぐ対応できます。

Welcartで利用できる決済サービス

4. WP-Olive-Cart

https://www.wp-olivecart.com/

オンラインショップに特化したCMSを使用して、オンラインショップを作る

ECキューブなど、オンラインショップのための CMS(コンテンツマネージメントシステム)を使用して作る

ECキューブ

インストールして、自分のレンタルサーバーなどにショッピングカートを置けます。

https://www.ec-cube.net/

オンラインショップのオールインクルーシブサービス(ASP)を使い作る

カラーミーショップ

MakeShop

BASE (ベイス)

Shopify

-ワードプレスカスタマイズ

© 2022 自分でWeb集客 Wecona Powered by AFFINGER5