SEO対策とは 初心者にも分かりやすく

需要のあるキーワードを探す

SEO対策で重要な二つ目のポイント、需要のあるキーワードを探すについて

需要のあるキーワードを探す作業は、未経験のWebデザイナーはスキップしてしまいます。

しかし、自分たちが訴求したいものと、ターゲットユーザーが欲しい情報はかけ離れていることが多く、意外なねらい目キーワードが眠っていることもしばしば。

需要キーワードを探すツールは

Googleキーワードプランツール コアラツール MOZのキーワードツールなど

どうやってキーワードを選ぶか

まず月間キーワードボリュームが高いものがよいですね。。。

しかし、そんなキーワードは誰でも狙っているため、競合値が高く、SEO対策するのはむずかしいです。

しかし、ビッグなキーワードも

多様化した小さなキーワードを取得していくことで、最終的に、『ビッグキーワード』での順位を押し上げることがあるのです。

step
1
ツールを使いSEOに有効なキーワードを探す

有料・無料ツールとも組み合わせてキーワードリサーチする。 検索ボリュームが高いのに、競合が少ない、SEOスッカスカキーワードを発見したら、しめたもの!

step
2
検索ボリュームはまぁまぁで、競合の少ないキーワードを探す

現実には、各ボリューム大の有効キーワードは、SEO対策されつくされているはずなので、それ以外の競合の少なめキーワードを狙う!

step
3
スモールキーワードから狙って、上位を取得し、その集合体の評価により、ビッグキーワードを取得

-SEO対策とは 初心者にも分かりやすく

© 2022 自分でWeb集客 Wecona Powered by AFFINGER5