起業・副業

海外在住で、日本に会社を設立した話

海外在住歴8年、フリーランス歴も、はや8年。

ありがたいことに、日本国内のお客様が増え、日本円をどうしよう。という悩みに突き当たりました。

いろいろ悩んだ結果、日本に法人を設立することに。

近年の円の弱さもあり、円は日本国内で、税金などすべてを収める仕組みにしたほうが良い、

会社設立freeeなら会社設立までの、筋道をブラウザで導いてくれます。 本当に誰でも簡単に、会社設立が可能。

無料なので、とりあえず、アカウントを作成して、ログインしてみるのがおススメ。

created by Rinker
最短 2週間ぐらいで会社が設立完了します。 しかも無料。

この 会社設立 Freeeを使用すれば、どなたでも簡単に株式会社、ゴウドウガイシャなどが設立できます。

IT系の少人数の会社であれば 合同会社がおススメ。 定款を認証してもらう必要もなく、早く設立できるところが、利点。

私の場合は今までフリーランスで、今までの業務を → 法人化しているので(これは法人成り)と呼ばれるそう。 取扱業務の書き出しなどを作成するのは簡単でしたが、

まさに今 ゼロから起業される方であれば、会社の事業内容や、銀行向けの、資料などを作成するには時間がかかるだろうなぁと思いました。

実際にFreeeで登録してみて、ここが良いな!と思ったポイント。

ポイント

・無料なのに、会社設立に関するすべてを、管理画面内で提供してくれる

・代表の住所が ”海外”というイレギュラーな対応にも、お問い合わせサポートから問い合わせると丁寧に教えてくださいました。

・会社設立後に行かないといけない役所 / 場所もリスアップしてくれて、至れり尽くせり!

というように、良い事ばかり。

管理画面のレイアウトや、コンテンツマーケティングの専門性の高そうな記事で、マネーフォワードと迷いましたが

最終的に管理画面で無料でやれることの多さで、Freeeに決めました。

やはり、少しさわってみてから、契約をしたいものです。

-起業・副業

© 2023 自分でWeb集客 Wecona Powered by AFFINGER5